宮澤 君子

2019年04月01日現在

氏名 宮澤 君子(ミヤサワ キミコ/Kimiko MIYASAWA)
所属/職位 八戸学院大学 健康医療学部 人間健康学科/講師
最終学歴/学位 青森労災看護専門学校
主な経歴

1981年04月 青森労災病院 看護師(1992年03月まで)
1992年04月 青森労災看護専門学校 専任教員(2004年03月まで)
2005年06月 八戸看護専門学校 第2看護学科 専任教員(2013年03月まで)
2013年04月 八戸学院大学人間健康学部 助教

2016年04月 八戸学院大学健康医療学部人間健康学科 助教

2019年04月 八戸学院大学健康医療学部人間健康学科 講師

主な所属学会 一般社団法人日本学校保健学会、日本健康科学学会
連絡先 TEL:0178-25-2711(大学)
FAX:0178-25-2729(大学)
E-mail miyasawa@hachinohe-u.ac.jp

 

専門分野 看護学
研究テーマ 養護教諭養成における看護学臨床実習のあり方
担当科目
(2019年度)

救急処置(実習を含む)、看護実践論、看護技術演習、看護学臨床実習Ⅰ・Ⅱ、基礎演習、プレゼンテーション、研究演習Ⅰ~Ⅵ、健康教育論、キャリアデザインⅡ~Ⅵ

看護科教育法A、看護科教育法B

 

主な研究業績

区分 著書、学術論文等の名称 単/共 発行・発表年月 発行所、発表雑誌・学会等
         
         
         

 

最近の研究業績

区分 著書、学術論文等の名称 単/共 発行・発表年月 発行所、発表雑誌・学会等
発表 八戸学院大学における養護教諭養成の現状と今後の課題  2013年08月 第61回東北学校保健学会
発表 養護教諭養成における看護学臨床実習の実施状況および実施上の困難について 2014年09月 第62回東北学校保健学会
発表 養護教諭養成における看護学臨床実習の現状-学際系を中心に- 2014年11月 第61回日本学校保健学会学術大会
発表 統計を用いた16~18歳の妊娠・出産の検討:都道府県の比較および東北地方の経年推移 2016年9月 第64回東北学校保健学会
論文 養護教諭養成大学の系別に見た臨床実習の実施についてー実施方法及び実習施設との関係ー 2016年12月 学校保健研究,58(5),p293‐299
発表 自然環境(登山道)の活用によるストレス軽減活動の検討 2017年9月 日本健康科学学会第33回学術大会
論文 16~18歳の妊娠・出産・人工妊娠中絶の検ー統計資料を用いた都道府県の比較ー 2018年4月 学校保健研究,60(1),p41ー47
論文 ハンドベル演奏体験と感覚器官における感度の向上ー身体とこころに働きかける実践ー 2018年12月

八戸学院大学短期大学部紀要

第47号

論文 森林環境のストレス軽減効果の検討 2019年2月 日本健康科学学会誌『Health Sciences』Vol.35 No.1 2019 p3-8

 

主な社会活動

非常勤講師

項目 期間
千葉学園高等学校看護専攻科 2013年04月~現在に至る
八戸市ファミリーサポートセンター提供会員養成講習会 2014年~現在に至る

 

自己紹介

学生一人一人が自分を大切にして、豊かな大学生活を送れるように、一緒に学びたいと思います。

  • banner_hu-kougi