総合型選抜(資格特待生選抜含む)

2023年度の入試概要を掲載しています。詳細につきましては「入学者選抜要項」でご確認ください。

募集人員

A日程 15名・B日程 7名・C日程 3名

出願資格

下記の1~3のいずれかに該当し、かつ4を満たしている者

  1. 高等学校または中等教育学校を卒業した者及び2023年3月卒業見込みの者
  2. 通常の課程による12年の学校教育を修了した者及び2023年3月修了見込みの者
  3. 学校教育法施行規則第150条及び第154条の規定により大学の入学資格を有する者または2023年3月31日までにこれに該当する見込みの者
  4. 合格した場合に本学への入学を確約できる者(専願)

選抜方法

小論文(100点)、個別面接の結果及び「調査書」「志望理由書」等提出書類を総合的に審査(100点)し、計200点満点で合否を判定します。「調査書」については、本学科のアドミッション・ポリシーに基づいて評価します。

※小論文は下記の事前課題のうち、どちらかが出題されますので、両テーマについて事前に十分学習してください。また、その内容は面接で質問されることもあります。なお、事前に学習した記入物等については提出の必要はありません。(持ち込み不可)

総合型選抜(資格特待生選抜含む)事前課題

出願書類

  • 調査書
  • 志望理由書

資格特待生選抜について

総合型選抜志願者のうち、以下の表の条件を満たしている者は、資格特待生(1・2・3の区分)として志願できます。

注意:資格特待生は4年間継続を原則とするが、特待生として相応しくないと認められる場合は停止することがあります。

●資格特待生の免除額について

区分 免除内容 免除額

(年間)

資格特待生区分1 授業料免除 670,000円
資格特待生区分2 授業料半額

+

教育費半額免除

490,000円
資格特待生区分3 教育費免除 310,000円

●資格特待生対象資格表

資格特待生 選抜方法

総合型選抜の選抜方法(200点)に加え、「志望理由書」「資格記入書」に基づいた面接(100点)で総合的に審査し、計300点満点で合否を判定します。(A日程 3名・B日程 2名・C日程 1名)

※総合型選抜面接終了後、資格特待生選抜面接を実施します。

※総合型選抜資格特待生として不合格となった場合は、総合型選抜志願者として合否を判定します。

資格特待生 出願書類

総合型選抜の出願書類の他

  • 資格記入書
  • 資格取得証明書等の写し

※原則として、該当する資格は出願時までに取得したものが対象となります。なお、出願後(出願書類一式提出後)に取得した資格により、特待生区分を変更することはできません。

入試日程

A日程 B日程 C日程
出願期間 2022年

9/12(月)

~9/29(木)

2022年

11/8(火)

~12/2(金)

2023年

1/27(金)

~2/9(木)

試験日 2022年

10/15(土)

2022年

12/17(土)

2023年

2/24(金)

試験場 八戸市(本学)
合否発表 2022年

11/2(水)

2022年

12/22(木)

2023年

3/3(金)

入学手続期限 2022年

11/24(木)

2023年

1/19(木)

2023年

3/15(水)

受験料 30,000円

入試に関わる注意事項

出願上の注意

出願期間内に郵送(簡易書留・速達)で出願してください。
→平日(月~金)9:00~16:00 …土・日・祝日は、受付しません。
※出願書類は締切日の16:00必着です。

合格発表について

合格者の受験番号を合格発表日の10:00から5日間、本学9号館玄関に掲示します。

また、ホームページでもご確認いただけます。(受験生全員に合否通知書を郵送します。)
※電話による合否の問い合わせには一切応じられません。

入学手続について

合格者には入学手続書類が郵送されます。期限までに入学金270,000円を納入してください。

また、入学手続に必要な書類は締切日までに郵送または持参により大学宛に提出してください。
※一旦納入された入学金および提出された書類などは、いかなる理由があっても返還しません。