【地域経営学科】八戸SDGsフォーラムを開催しました!(1/27・1/30)

 本学地域経営学部主催の「八戸SDGsフォーラム」を2021年1月27日~2月3日の1週間、八戸ポータルミュージアムはっちにて開催しました。

SDGsとは何か、世界レベルの問題に対して、地域レベルでできることは何か、八戸が持続可能な都市になっていくためにはどうしたら良いか、トークイベントでは、地域経済に関する新聞記事や、八戸港の取り組みなどの話題提供をもとに地域の皆さんと考えました。

また、八戸市内4つの高校からはSDGsに関する研究活動成果を発表いただきました。SDGsの目標を身近な地域課題と接続させて、高校生ならではの視点で自分たちにできることを考えて行動した成果は、多くの市民に勇気を与えました。1週間ギャラリーに展示されたポスターには多くの応援メッセージをいただきました。

 地域経営学部として、地域の大学として、今後もSDGsや持続可能な地域について考え続けていくことが必要であり、継続的に今回のようなフォーラムを実施していきます。