八戸市環境・健康フェスタ2015~健康まつり&環境展~に参加しました

 八戸学院大学人間健康学部と八戸学院短期大学看護学科は、地域住民の方々の健康づくりや体力づくりへの一助として、10月4日(日)に開催された八戸市環境・健康フェスタ2015「健康まつり&環境展~からだも地球も元気にしよう~」に参加し、「あなたの健康大丈夫?」のコーナーを開きました。

 身長、体組成、握力、骨密度、貧血度、血圧の測定を行い、その結果を説明するとともに、運動や栄養、こころの健康に関するアンケートを実施しました。234名の方が来場され大変盛況でした。
 来場者の8割は60代、70代の方で、コーナーへの参加回数が2回以上の方が6割でした。4回以上の方もいて、改めて健康への関心の高さを感じるとともに、本学のコーナーを楽しみにしてくれていると実感しました。
 はじめは硬さの見られた学生たちも、学びを活かして積極的に多くの地域住民の方々とふれあったことで、笑顔で充実感のある表情にかわっていきました。
 自分の身体のことを知り、健康に関心を持つことが健康長寿への第一歩です。気軽に測定できる機会をぜひ利用してみてください。
 10月24日(土)・25日(日)の「秋桜祭・光華祭」でも同様の健康チェックを実施します。健康まつりで測定ができなかった方も、ぜひいらしてください。お待ちしています!

 

2015_10_19-01  2015_10_19-02

 

2015_10_19-03  2015_10_19-04

 

2015_10_19-05  2015_10_19-06