西村 美八

2019年4月01日現在

氏名 西村 美八(ニシムラ ミヤ/Miya NISHIMURA)
所属/職位 八戸学院大学 健康医療学部 看護学科/准教授
最終学歴/学位 弘前大学大学院医学研究科/博士(医学)
主な経歴

2006年6月弘前大学医学部保健学科 助手(2008年3月まで)

2008年4月弘前大学大学院保健学研究科 助手(2009年3月まで)

2009年4月弘前大学大学院保健学研究科 助教(2014年3月まで)

2014年4月京都橘大学看護学部 専任講師(2017年9月まで)

2017年10月八戸学院大学健康医療学部看護学科 准教授(現在に至る)

主な所属学会 日本公衆衛生学会、日本地域看護学会、日本在宅ケア学会、日本衛生学会、日本健康教育学会、日本禁煙学会、日本公衆衛生看護学会、他
連絡先 TEL:0178-38-7700(大学/総合実習館(8号館)  0178-38-7464(研究室)
FAX:0178-38-7701(大学/総合実習館(8号館)
E-mail nishimura-m@hachinohe-u.ac.jp

 

専門分野 公衆衛生看護学
研究テーマ 地域保健活動、在宅看護、社会医学等に関する内容
担当科目
(2019年度)

公衆衛生看護学概論、公衆衛生看護支援論、公衆衛生看護活動展開論、公衆衛生看護管理論、公衆衛生看護学実習Ⅰ・Ⅱ、基礎演習、プレゼンテーション、基礎看護学実習Ⅰ・Ⅱ

 

主な研究業績

区分 著書、学術論文等の名称 単/共 発行・発表年月 発行所、発表雑誌・学会等

論文

看護学生におけるストレッサーとコーピングの関連性の検討

2017年02月

京都橘大学研究紀要 

43号147-156頁

論文

一般住民における睡眠障害と生活習慣の関連について

2011年03月

弘前医学第62巻1号34-43頁

論文

一般成人における睡眠時間と肥満との関係について

2009年11月

体力・栄養・免疫学雑誌

第19巻2号201-203頁

論文

20歳代および30歳代女性のライフイベントと生活習慣-結婚・妊娠・出産・育児の影響-

2008年08月

日本公衆衛生雑誌

第55巻8号503-510頁

 

最近の研究業績

区分 著書、学術論文等の名称 単/共 発行・発表年月 発行所、発表雑誌・学会等

解説

やさしく学ぶ 医療・介護の制度 大解剖

2018年09月

クリニカルスタディ

39巻10号766-780頁

論文

看護職員の人材確保の取り組みの実態と,確保と定着の困難さ及び離職率の関連-A件の施設全数調査-

2015年10月

日本医療・病院管理学会誌

第52巻4号209-219頁

論文

心の健康問題による求職者の復職支援における組織の課題

2015年04月

保健師ジャーナル

第71巻3号234-241頁

論文

Correlation between the Parent-child Relationship and Obesity in Adolescents

2014年02月

Journal of Physical Fitness,Nutrition andImmunology

第24巻1号3-9頁

論文

Sleep problems in

family members of

long-term care users in

the Japanese rural

population

2013年06月

医学と生物学

第157巻6号1170-1177頁

論文

Characteristics of

reactive oxygen

metabolites inserum of

early teenagers in Japan

2012年09月

Environ Health Prev Med

第17巻5号364-370頁

論文

幼児の親における健康管理認識と子どもへの生活習慣配慮との関連

2012年03月

保健学研究

第2巻45~54頁

 

主な社会活動

項目 期間
八戸市地域医療対策協議会 2018年8月~現在
青森県環境審議会 2018年11月~現在
八戸看護専門学校非常勤講師 2018年4月~現在

 

自己紹介

公衆衛生看護学(保健師教育)担当です。

公衆衛生看護学では、地域で生活する赤ちゃんから高齢者まで、健康な人から疾患を有する人等の様々な健康レベルの地域住民といったすべての人々を対象とします。対象者の生活を支える看護・保健活動について、考えてきたいと思います。

  • banner_hu-kougi