カリキュラム

※カリキュラムは変更になる場合があります。

 

※平成29年度教育課程表より

リベラルアーツ

導入教育

宗教学、キリスト教概論、地域文化論、基礎演習、プレゼンテーション、情報処理基礎、日本語リテラシー、日本語表現リテラシー

 

外国語を学ぶ領域

英語Ⅰ、英語Ⅱ、英語コミュニケーション、英語(TOEIC)Ⅰ、英語(TOEIC)Ⅱ、ドイツ語、ドイツ語コミュニケーション

 

人としてのあり方を学ぶ領域

哲学、芸術論、デザイン論、心の科学、行動の科学

 

社会のあり方を学ぶ領域

歴史学、日本国憲法、政治学、社会学、国際関係論、海外事情

 

自然と科学を学ぶ領域

自然科学概論、数学、スポーツの科学

 

 

専門科目

専門導入科目

看護教育のための生物基礎、看護教育のための化学基礎

 

専門基礎科目

健康医療総論、生命と倫理、人間発達学、解剖生理学Ⅰ、解剖生理学Ⅱ、病態学Ⅰ、病態学Ⅱ、病態学Ⅲ、病態学Ⅳ、薬理学、栄養学、微生物学、社会福祉論、公衆衛生学、疫学、保健統計学Ⅰ、保健統計学Ⅱ、保健医療福祉行政論Ⅰ、保健医療福祉行政論Ⅱ

 

専門科目

看護学概論、日常生活援助論、回復促進援助論、看護過程論、ヘルスアセスメント、看護倫理、基礎看護学実習Ⅰ、基礎看護学実習Ⅱ、成人看護学概論、成人看護援助論Ⅰ、成人看護援助論Ⅱ、成人看護学実習Ⅰ、成人看護学実習Ⅱ、高齢者看護学概論、高齢者看護援助論、高齢者看護学実習Ⅰ、高齢者看護学実習Ⅱ、小児看護学概論、小児看護援助論、小児看護学実習Ⅰ、小児看護学実習Ⅱ、母性看護学概論、母性看護援助論、母性看護学実習、精神看護学概論、精神看護援助論、精神看護学実習、在宅看護学概論、在宅看護援助論、在宅看護学実習、統合看護論、チーム医療論、医療安全論、看護管理論、看護教育論、家族看護論、救急看護、リハビリテーション看護、緩和ケア論、災害看護活動論、国際看護活動論、僻地看護活動論、統合看護実習、公衆衛生看護学概論、公衆衛生看護支援論、公衆衛生看護活動展開論、公衆衛生看護管理論、公衆衛生看護学実習Ⅰ、公衆衛生看護学実習Ⅱ

 

看護の研究

看護学研究法、看護卒業研究

 

 

講義概要

  • banner_hu-kougi