健康医療学部看護学科

p_top-nurse

 

授業紹介

 

母性看護学概論

母性とは、母性看護とは何か、母性看護の対象の特徴と看護について幅広く学びます。また、母性を取り巻く社会の状況や問題になっていることは何かを知り、視野を広げ自分の考えを整理する中で、母性看護の意義と役割について学ぶ授業です。母性看護援助論に直結する看護師国家試験受験資格の必修科目です。

p_human01.jpg

 

小児看護援助論

小児の特徴と小児疾患についての知識を習得し、健康課題を持つ子どもとその家族への援助方法を学ぶ授業です。代表的な小児疾患や検査・処置技術についての講義のほか、バイタルサイン測定、子どもの救命救急の技術など、演習を交えて学びます。看護師国家試験受験資格の必修科目です。

p_human03.jpg

 

国際看護活動論

日本の医療保健および国民の健康状態は世界のトップクラスを維持しています。そうした中で日本の看護職には、世界の人々の健康の向上のために国際的に協力することが求められています。世界の人々が置かれている生活や健康の現状を理解し、日本の看護職としての協力活動の方法を考察します。「紛争と難民と看護師」「世界の貧困と看護師の仕事」「多様な国際貢献の道」などのテーマを取り上げます。

p_human04.jpg

 

  • banner_hu-kougi