齊藤 綾美

2017年04月01日現在

氏名 齊藤 綾美(サイトウ アヤミ/Ayami SAITO)
所属/職位 八戸学院大学 ビジネス学部 ビジネス学科/准教授
最終学歴/学位 東北大学大学院文学研究科博士課程(社会学専攻)/博士(文学)(東北大学)
主な経歴 2001年10月 インドネシア大学日本研究センター客員研究員(文部科学省・アジア諸国等派遣留学生プログラムによる)(2003年09月)
2006年04月 仙台幼児保育専門学校非常勤講師(~2007年03月)
2007年 第5回東北大学男女共同参画奨励賞(通称沢柳賞・研究部門)
2007年04月 日本学術振興会特別研究員(PD)(~2010年04月)
2010年04月 東北工業大学兼任講師(~2011年03月)
2011年05月 第5回地域社会学会奨励賞(個人部門著書の部)
2011年04月 八戸大学専任講師
現在に至る
※2013年04月 八戸学院大学に名称変更
主な所属学会 日本社会学会、日本都市学会、東北社会学会、東北都市学会、地域社会学会
連絡先 TEL:0178-25-2711(大学)
FAX:0178-25-2729(大学)
E-mail a-saito@hachinohe-u.ac.jp

 

専門分野 地域社会論、福祉社会学、都市社会学、移民研究
研究テーマ 移民研究、コミュニティ・地域社会研究
担当科目
(2017年度)
社会学、国際関係論、市民社会論、NPO実践論、公共経営論、ビジネスフィールドワーク、基礎演習、プレゼンテーション、研究演習Ⅰ~Ⅳ

 

主な研究業績

区分 著書、学術論文等の名称 単/共 発行・発表年月 発行所、発表雑誌・学会等
論文 津波被災者と原発避難者の交流―いわき市薄磯団地自治会といわき・まごころ双葉会の事例 2017年 吉原直樹・似田貝香門・松本行真編『東日本大震災と<復興>の生活記録』六花出版
論文 「地域社会からみた『開発の時代』―ポスヤンドゥの遡及的分析」 2005年 『地域社会学会年報』第17集
著書 『インドネシアの地域保健活動と「開発の時代」』 2009年 御茶の水書房
著書 『アジア・メガシティと地域コミュニティの動態―ジャカルタのRT/RWを中心にして』 2005年 御茶の水書房
翻訳 『場所を消費する』 2003年 法政大学出版局

 

最近の研究業績

区分 著書、学術論文等の名称 単/共 発行・発表年月 発行所、発表雑誌・学会等
著書 『インドネシアの地域保健活動と「開発の時代」』 2009年

御茶の水書房

 

 

著書 『グルーバル・ツーリズムの「進展と地域コミュニティの変容-バリ島のバンジャールを中心として』 2008年 御茶の水書房
著書 Status and Stratification: Cultural Forms in East and Southeast Asia 2008年

Trans Pacific Press

 

論文 津波被災者と原発避難者の交流―いわき市薄磯団地自治会といわき・まごころ双葉会の事例 2017年

吉原直樹・似田貝香門・松本行真編『東日本大震災と<復興>の生活記録』六花出版

論文 戦後開拓集落における「共同」の変容――「地域学校連携協議会」による地域づくり 2016年

東北都市学会研究年報

VOL.15-16

論文 「地域コミュニティの『現在』--ジャカルタのカンポンの事例」 2015年 吉原直樹・堀田泉編『交響する空間と場所Ⅱ--創られた都市空間』法政大学出版局
論文 インドネシア人看護学生の海外就労意識--ビナワン保健大学看護学生へのアンケート調査から 2014年 『東北都市学会研究年報』VOL.14
論文 インドネシア人看護師・介護福祉士候補者の現状-来日背景と直面する問題 2013年 『東北都市学会研究年報』VOL.13
論文 町内会と防犯活動-八戸市長者連合町内会における活動を中心に 2013年 『安全・安心コミュニティの存立基盤-東北6都市の町内会分析』御茶の水書房
論文 「地域社会と宅老所-東御市・宅老所Iの事例から」 2011年 日本都市学会『日本都市学会年報』Vol.45
論文 「カンポンの地域住民活動にみる女性のエンパワーメントの可能性-ジャカルタのRTアリサン活動を素材として」 2009年 『日本都市学会年報』Vol.42
論文 「ジャカルタにおけるカンポンの女性と職業-教員の事例」 2009年 『東北都市学会研究年報』Vol.9
学会報告 原発避難者と津波被災者の交流―いわき・まごころ双葉会といわき市薄磯団地自治会の事例 2017年11月 東北都市学会2016年度大会(於:福島市アクティブシニアセンター・アオウゼ)
報告書 『地方都市における問われる町会の存在意義-2011年度弘前市町内会・自治体調査結果報告書』 2012年 東北都市社会学会研究会編

 

主な社会活動

項目 期間
八戸市協働のまちづくり推進委員会委員 2012年7月~現在に至る
東北都市学会監事 2014年10月~2016年9月
日本都市学会論文審査委員 2015年6月~現在に至る

東北都市学会理事

2016年10月~現在に至る

【非常勤講師

項目 期間
仙台幼児教育専門学校  
東北工業大学  
光星学院高等学校専攻科  
放送大学(青森学習センター)  
八戸学院大学短期大学  

 

自己紹介

社会学が専門で、趣味は地域でのフィールドワークです。フィールドワークの度に、地域を理解できたと感じる反面、新たな疑問に悩まされる毎日です。最近は、八戸市、福島県いわき市、双葉郡楢葉町での調査活動をしています。

  • banner_hu-kougi